ブログ

NEW 2018.01.09

新年のご挨拶

Pocket


謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は格別のご高配を賜わり厚くお礼申し上げます。 おかげ様で弊社は、本年で17期目を迎えました。

これもひとえに平素より何かとお世話になっております多くの皆様のご支援とご協力の賜物と社員一同、大変感謝いたしております。

本年度から弊社社員の共通の価値観であり、仕事をする上での行動規範でもある「バリュー」につきまして、下記に刷新致しました。


 


Keep Growing - 全員で成長し続ける

自己の成果や有用な情報を仲間と共有し、全員で成長し続けます。

Go Beyond - 期待を超える

相手の真意を見据え、期待を超える価値を提供します。

Go the Distance - 信念を持ってやり抜く

失敗を恐れず、信念を持ち、最後まで諦めずにやり抜きます。




この新バリューは昨年の11月の約1ヶ月間、役職者全員で何度も集まって検討し、決定したものです。弊社が今まで大切にしてきた価値観、ビジョンの達成に向かって大切にしなければならない価値観、現時点ではまだできていないができるようにならなければならないこと、覚えやすさ、心に刺さる言葉など、いろいろな角度で多くの意見を出し合い、最終的にこの3つの言葉にたどり着きました。

江戸時代後期の思想家、二宮尊徳の言葉に「大事をなさんと欲せば、小なる事をおこたらず勤むべし」というものがございます。どのような大きな事柄も、元々は小さな作業の積み重ねであるという、私の好きな言葉です。野球のイチロー選手も同様の名言を残しています。私たちクロノス社員も新しいバリューを常に意識しながら日々の仕事にコツコツと励み、それが次第に会社のカルチャーとなり、強い結束力や団結力につながり、ひいてはお客様に提供するサービスのクオリティ向上につながると考えております。


新しいバリューのもと、本年も社員一同、チャレンジ精神で社業発展に精進致します。皆様から引き続きのご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。




本年が皆様にとって幸多き年となりますよう心よりお祈り申し上げます。


平成30年元旦 株式会社クロノス 代表取締役 山野寛

Pocket

こちらの記事もおすすめ

2017.12.14

【タスクフォース活動】年次研修

こんにちは。育成タスクフォースチームの太田です。 クロノスは役職者以上の社員がチームになって「AI に…

NEW 2018.01.16

【社内イベント】十日戎

大阪のタニモトです。 今宮戎神社の 十日えびす に大阪メンバーの有志で行って商売繁昌を祈願しました…

NEW 2017.12.27

シンポジウム「AIの未来」in 立命館大学

2017年12月9日(土)に立命館大学の朱雀キャンパスで行われた立命館大学と京都大学のインゼミによるシンポジ…