プレスリリース

2014年2月7日
食品メーカーの営業スタイルを革新する店頭活動報告アプリ「Rounders」

Rounders

 株式会社ディーシーグロサリー様とラウンダー営業(販売店を巡回し、自社商品の販売提案営業)向けのアプリ「Rounders(よみ:ラウンダーズ)」を共同で開発しました。

ラウンダー営業は、売場獲得、キャンペーン促進、追加発注、情報収集等メーカーにとって重要な営業業務です。 現状におけるラウンダー営業では、「店頭活動の実態が見えない」「業務指示・報告がシステム化されていない」「売場データが十分活用できていない」等、多くの課題を抱えています。 そこで「Rounders」は、ラウンダー営業のロールモデルを研究し、これらの課題を解決しました。

タブレット端末の画面に従って入力していくだけで必要な情報を報告できるようにUIを設計。 データ化された報告内容は本部担当営業や管理者がリアルタイムで集計・比較・売場画像を閲覧すること等を可能とし、店頭活動の「見える化」を実現しました。

また、バイヤーとの商談、自社の商品開発にも活用することができます。

また「Rounders」は、直感的に操作できるUIを採用。タブレット端末で誰でも簡単に売場の写真撮影や活動内容を入力できるので、ラウンダー営業の入力負荷が減り、本来の営業活動に注力できます。

 さらに「Rounders」は売場展開例や活動内容をラウンダー間でも情報共有が可能。売場の成功事例の水平展開や売場での問題解決、ラウンダーへの的確な指示など戦略的な営業活動を支援。売上アップ、売場シェア拡大に寄与します。

アプリの制作はネイティブアプリ(各ストアから配信する形式)でなく、ストアーレスで配信可能なクロノス開発の「StoreLessフレームワーク」により実現しております。 このフレームワークを利用することで、HTMLベースのブラウザアプリケーションでありながら、オフラインでも使用可能なアプリケーションが実装可能です。

 Rounders http://info.rounder-s.com

モバイルアプリ開発実績はこちら>>

1 / 11

ニュース

  • プレスリリース
  • 最近のニュース
  • 過去のニュース