ブログ

2018.04.02

【入社式】2018年度新入社員のみなさんへ

Pocket


本日、春を感じる暖かい日差しの中、株式会社クロノスの2018年度入社式を執り行いました。


改めて、新入社員のみなさん、入社おめでとうございます。新たな仲間が6名増え、社員一同、心から嬉しく思っています。


それぞれの学生生活を送り、全く異なる環境で異なる経験をしてきた6名が、経営理念「心を豊かにする「ものづくり」と「ひとづくり」」に共感し、当社に入社することを選択してくれたことは嬉しくもあり、運命的なものを感じています。みなさんのような優秀な方々を仲間として迎え入れることができたのは、クロノスを最強のチームにする上でとても心強く思っています。



さて、みなさんは本日から社会人になったことによって、学生時代とは大きく異なるマインドが求められるでしょう。そのひとつは「学んだことを活かして成果を出す」ということです。学生時代は授業で学び、試験で良い点数を取ることで評価されていたと思いますが、社会人は学んだだけでは評価されません。学んだことを実践し、自分の役割においてきちんと成果を出すことが求められます。社会人になるということは、言い換えると「プロフェッショナルになる」ということです。プロフェッショナルになるためにはどのようにすべきか。そのヒントは、2018年度に刷新した当社のバリュー(価値観・行動規範)にあります。


 


Keep Growing – 全員で成長し続ける
自己の成果や有用な情報を仲間と共有し、全員で成長し続けます。


Go Beyond – 期待を超える
相手の真意を見据え、期待を超える価値を提供します。


Go the Distance – 信念を持ってやり抜く
失敗を恐れず、信念を持ち、最後まで諦めずにやり抜きます。


 


私たちはこの3つのバリューがクロノスらしく仕事をする上で重要だと考えています。ぜひこれらを徹底的に意識してみてください。徹底的に意識して経験していくことによって、プロフェッショナルとして大きな成果を出す力が身につくことでしょう。


しかし、すべてが順調に行くとは限りません。仕事をする中で、苦しいこと、辛いこと、逃げ出したくなること、きっと色々出てくると思います。そのような時は会社が全力でサポートします。過去に同じ思いをしてきた先輩達もきっとみなさんの成長を助けてくれるはずです。ともに成長してく同志として、仲間を目一杯頼ってください。


最後に、新入社員のみなさんには大きな目標を持って欲しいと思っています。人間は自分で定めた目標以上に成長することはありません。しっかりと明確な目標を持ちましょう。みなさんが持つべき目標は 3つです。


まずは、「自分のスキルアップ」の目標。
次に、「仲間や会社にどのように貢献するか」の目標。
最後は、「お客様や社会へどのように貢献するか」の目標。


焦らず、地道で良いです。目標を常に意識して、一歩ずつ着実に進むことで、きっと当社が掲げる「心の豊かさ」につながるでしょう。会社も全力でサポートします。


最後に、私も好きな言葉、当社の創業者であり会長の月村の言葉を贈ります。
「一緒に働くこと、それは一緒に生きること」


会社という器で仕事という協働作業を通じて、生きるということを共に考え、実感していければと思っています。皆さんのこれからの活躍を心より期待しています。


株式会社クロノス 代表取締役社長 山野寛


Pocket

こちらの記事もおすすめ

2018.01.16

【社内イベント】十日戎

大阪のタニモトです。 今宮戎神社の 十日えびす に大阪メンバーの有志で行って商売繁昌を祈願しました…

2018.01.30

【育成活動】18卒新卒 入社前研修モーレツ実施中!

こんにちわ。 パデルを愛し、パデルに愛された男、東京のさかぐちです。 パデルとは、コチラをどうぞ。 …

2018.02.02

【育成活動】18卒新卒 入社前研修モーレツ実施中!(続編)

またまたこんにちわ。 パデルを愛し、パデルに愛された男、東京のさかぐちです。 もう一度いきましょう。…