ブログ

2018.07.09

【社内イベント】6月度エンジニア発表会@東京

Pocket

みなさまこんにちは。 新入社員の飯塚です。 4月から行っていた新入社員研修が、5月いっぱいで終わりました。


新入社員研修では、社会人としての自覚や責任、 マナーなどの社会人の基礎やプログラミングの基礎、 ITの基礎など基礎を重点的に学習しました。 また、沢山の先輩社員の方々が話しかけてくださったので、 社内の風通しの良さも感じました。


6月からはプロジェクトにアサインされ、 研修とは違った濃厚な日々を過ごしている今日この頃です。 さて、本日は先日に行われた「エンジニア発表会」について初レポートしたいと思います!


 


いきなりですが、この「エンジニア発表会」は これまでエンジニアの社員のみが発表対象でしたが、 今年からエンジニア以外の社員も発表対象となりました。


エンジニア以外も発表するのに「エンジニア発表会」という名称はどうなんだ? ということで、名称を変更することになりました。 社員全員で新名称の案を出し合い、社内投票を行いました。



その結果、新名称は 「エンジニア発表会」に決定しました!ん?


旧名称・エンジニア発表会 ↓ 新名称・エンジニア発表会

社員の「エンジニア発表会」という名称への愛の深さが伺えますね…? エンジニア以外の方々も発表していきますが、 これからも「エンジニア発表会」という名称でやっていきます。笑 では、本編へ。


 


1人目の発表者は、我らのお姉さん兼先輩のSさんです。 私の入社内定前からフレンドリーに話しかけてくれて、嬉しかったのをよく覚えてます。



そんなSさんの今回のテーマは 「ARをクロノスの重点技術として研究してみませんか??」 とクロノスに対しての提案でした。

所属年数を問わず会社に対してどんどん提案できるところも クロノスの魅力のうちの一つだと思ってます! なんでも最近のAR界隈は盛り上がっており、この波にクロノスも乗ろう! と熱く語ってました。 ARKitという技術を使えばARを使ったアプリを簡単に実装することができるらしく、 実際にアプリを作成されていました。

それがこちら!「KronosQUEST」



起動時に某ゲームの音楽が流れ、社内はザワザワ… カメラをかざしてしばらく経つと画面にスライ◯が出現!タップで攻撃! スライ◯に近づくことや回り込むこともできるみたいです! まさに某ゲームをAR版にした感じですね! 完成度はとても高く、社内は今日一番の盛り上がりを見せてました! 私もARについて、勉強したくなりました。 Sさんの発表を聞いてた社内の人がみんな同じ気持ちになったんじゃないかと思います。


 


2人目は、最近特に映画好きというKさん。 ここ最近はアベンジャーズが一番面白かったそうです。

そんなKさんの今回のテーマは「電子工作」 身の回りの電子機器の仕組みを少しでも知りたくて今回のテーマをしたそうです。 Arduinoというマイコン等の電子部品を簡単に扱えるようになるものを使い 試行錯誤の末、完成したのがこちら。



その名も『よっほ君』!! よっほ君のボタンを押すと今日の天気や射手座の運勢を占ってくれるというものです。 Kさんが射手座なので、占ってくれるのは射手座限定らしいです…笑


ボタンを押していざ実践… 社内は聞き耳を立ててよっほ君が喋り出すのを待ちます。しかし、何も聞こえてきません… Kさん曰く、もうすでに喋り出しているとのこと…

すごく音声が小さい!!!!

みんながよっほ君の声を聞きに集まりますが それでも前列の人しか聞こえないくらい音が小さい!



Kさんも必死に音声を届けようとあたふた… 発表中は終始笑いが絶えない、Kさんワールドが全開の発表でした。


 


3人目は入社8年目大ベテランのHさん。 なんでもクロノス新卒採用一期生だそうです。



そんな大ベテランH先輩が発表したのはこちら。 「SlackでAA(アスキーアート)を作成」


AAというのは、さまざまな文字を組み合わせて作られたアートのことです。 クロノスのロゴをAAにするとこうなります。



Slackというのは社内のチャットツールです。 そのチャットツールにAAにしたい画像をアップロードするだけで 自動でAAを作成してくれるという優れものを開発されているそうです。 近日中に完成予定とのことなので、待ち遠しいです。


 


そしてトリを飾るのはSさん。 Sさんの今回のテーマは「Ansible(+Tower)による自動化」



現在、Sさんの常駐先ではデプロイを手動で行なっているという現状があり、 それをなんとか自動化したいと思い、取り組まれたとのこと。


コストや工数の削減量を見積り、提案して、結果的に採用まで至ったそうです。 私も社内外問わず自分の意見を積極的に伝えていきたいと感じました。



 


皆さんの発表の中には、私の知らない技術や知識が沢山ありました。 それらを学んだことによって、できることの幅が広がったのを感じています。


また、新しい技術に触れる楽しさも同時に学べました。 今まで特に興味もなく、触れていなかった技術も発表を聞いた後では、 とても楽しそうに感じ、実際に手を動かして実装してみたく感じました。 私も他の人に影響を与えられるようなエンジニアになっていきたいです!


★★★クロノスで一緒に働きませんか?★★★ 新たな技術にチャレンジしたい、自らが提案してプロジェクトを進めたいといった現状に何か物足りなさを感じている方、面白いことを真面目に取り組む IT企業 クロノスで一緒にIT業界を変えませんか? クロノスでは一緒に働いていただけるエンジニアを大阪・東京で募集しています。 https://www.kronos.jp/recruitment/career/

Pocket

こちらの記事もおすすめ

2018.12.07

【社内イベント】11月度エンジニア発表会@大阪

みなさま、こんにちは。まだまだフレッシュ1年目のアベです。 年末も近づいて、イベント目白押しの季節で…

2019.01.07

新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は格別のご高配を賜わり厚くお礼申し上げます。 おかげ様で弊…

2018.12.20

【社内イベント】社員総会

大阪の谷本です。 今週末はクリスマス&3連休ですね。 若い頃はクリスマスにウキウキしていましたが、 最…