プレスリリース

2013年4月17日
「Live Time Board(ライブタイムボード)」をリリース

livetimeboard_img01

 

株式会社クロノス(本社:大阪市淀川区、代表取締役:月村 俊之)は、ブラウザだけで利用できるインターネット上の共有のホワイトボード「ライブタイムボード」を2013年4月17日より提供開始します。

「Live Time Board(ライブタイムボード)」は、地球上で最も手軽な電子ホワイトボード!を合い言葉に作られたインターネット型ホワイトボードです。

■製品の詳細
「ライブタイムボード」は、タブレットやPCのブラウザに、リアルタイムで同時に書き込める共有のインターネット型ホワイトボードを実現します。 緊急事態もしくは危機管理のシーンや、多拠点合同会議などにおいて、タブレットやタッチパネルディスプレイを持つPCのインターネットブラウザ上で、手書きしたイラスト・文字を同時に多拠点・多人数で書き込めるクラウド型情報共有ソリューションです。

iPad/Androidなどのタブレット、タッチディスプレイに対応したWindows 8パソコンのいずれかに、インターネットブラウザがインストールされていれば使い始めることができます。 また、クラウド提供版(SaaS)も近日サービス開始予定です。

■体験版環境を公開中
クロノスのWebサイトから体験版を利用することが出来ます。
※下記サイトより「体験する」をクリックしてください。

◆Live Time Board
http://i.livetimeboard.com

■価格
20ユーザライセンス(税込) 105,000円
100ユーザライセンス(税込) 315,000円

※上記ライセンスを組み合わせて、サーバにアクセスするユーザ数分のユーザライセンスとします。
製品構成・価格は予告無く変更されることがあります。

■開発の経緯
本製品の前身であるクラウドコラボードは、2011年の東日本大震災における電話網断絶の経験を活かし、開発されました。多拠点のある企業様などから引き合いをいただいております。
クラウドコラボードについては専用の端末が必要であり、またiPhoneとiPadへのみホワイトボード画像の共有が可能でした。
これをより利便化するため開発されたのが、「ライブタイムボード」です。
専用端末を使用することなく、現在お使いのタブレット端末やパソコンをそのままお使いいただけます。

【会社概要】
商号   : 株式会社クロノス
代表者  : 代表取締役 月村 俊之
本店所在地: 大阪市淀川区西中島4丁目13-22 大拓ビル17 5F
事業内容 : ソフトウェアの企画・開発・コンサルティング、IT教育等
URL    : https://www.kronos.jp/

プレスリリース一覧

ニュース

  • プレスリリース
  • 最近のニュース
  • 過去のニュース